1.クレカならやはり海外旅行保険◇一年の会費が無料ではないクレジットカードの大部分は、よく知られている海外保険が入っています。いったいどのような旅行者保険かというと、説明するまでもないが、海外旅行にあって保障を与えてくれる付帯保険のことを言い、国外旅行中に交通事故に遭遇した際や入院してしまった時などに、加入者の損害額(診察費等、該当する費用)をクレカ会社が支払ってくれるというたいへん力になるものです。毎月のように国外に出るチャンスがないという加入者であれば被保険者となる機会も多くはないが国外に長期間行くことがたいていという方の場合にはこの種のサービスに助けられた・・・と心底思える時がないともいえません。ただ、マークやブランド等の差で海外傷害保険の傾向はいろいろあります。家族適用の可不可など、クレカが異なると千差万別なので海外への旅行や出張に出かける際には前もって調査しておくことをお勧めします。2.近場の温泉旅行等でも力を貸してくれるカード◆国内旅行傷害保険は海外旅行者保険とまったく同様、日本国内での旅行中に治療費が発生した際それらの検査費用等を負担してくれる魅力のある傷害保険のことです。海外のそれに比べ保険が利く要求がやや厳しいが重大な事故や不慣れな土地での入院等が生じた場合でもクレカ加入者の力になってくれるでしょうから旅行が趣味の方には安心感を与えるよりどころを与えてくれるでしょう。一点注意が必要だが、年会費があまり高くないものの契約は国内旅行保険が付帯していない傾向が強いようです。国内での旅行にたびたび行くという方は、年会費が高額でも国内旅行者傷害保険が付帯と明記されているクレジットカードをまず検討するようにして欲しいと思います。